ヘレウスについて

ヘレウスはドイツのハーナウを本拠地とする先端技術をもつグローバル企業です。創業は1660年で、ヘレウス家が開業した薬局にルーツがあります。今日では、ヘレウスグループは、環境、エレクトロニクス、ヘルスケア、工業分野において積極的に活動しています。材料や技術に関する幅広い専門知識に基づき、お客様に革新的な技術とソリューションをご提案しています。

2019年度、ヘレウスは総売上高224億ユーロ(約2兆7330億円*)を計上しました。世界40ヵ国に約 14,900 名の社員を擁しているヘレウスは、ドイツにおける「ファミリー企業上位10社」の一社に選ばれており、国際市場をリードする企業として活躍しています。

(*日本円レートは1ユーロ=122.01円で計算しています。)

ヘレウス・グループの財務情報

詳細データ 2019年 2018年
総売上高 224億ユーロ(約2兆7330億円** 203億ユーロ(約2兆4768億円**
期末総従業員数 14,883名 14,903名
総研究開発費* 7 % 7 %

*貴金属を除く売上に基づく
**日本円レートは1ユーロ=122.01円で計算しています。

ヘレウス株式会社について

ヘレウス株式会社は、1987年に日本法人として設立されました。それ以来、ヘレウスグループをはじめとする各種製品やサービスをソリューションとして日本のお客様に提供しています。

東京都文京区にある応用技術ラボではその機能を広げ、太陽電池用ペースト、紫外線(UV)硬化装置、赤外線ヒーターシステム、キセノンフラッシュランプモジュール、導電性ポリマー(コンデンサー)に関する用途開発、プロセスの確立、装置のデザインやメンテナンスなどのサポート体制を整えております。

会社概要
社名 ヘレウス株式会社
所在地のご案内はこちら
代表取締役社長 山内 秀人
創業 1987年2月1日
資本金 ¥490,000,000
株主 Heraeus Beteiligungsverwaltungsgesellschaft mbH
営業内容 ヘレウスグループや他の仕入先の製造する各種製品の輸入、販売
取扱製品の詳細はこちらをご覧ください。