Heraeus Holding GmbH役員会

Dr.フランク・シュティーツ

Dr.フランク・シュティーツ、役員
Dr.フランク・シュティーツ、役員

Dr.フランク・シュティーツは2020年4月からHeraeus Holding GmbHの役員として着任しました。

2015年同社にHeraeus Electronicsグローバル・ビジネス部長として入社、2018年にHeraeusグループ役員会(GMB)に選任されました。GMBでDr.シュティーツはエレクトロニクス事業部を担当しています。

Dr.シュティーツはこのほかフィンランドの新興持株会社Forciot Oyの監査委員で同社の代表者です。

Heraeus入社前はCarl Zeiss AGで包括的な経営実績を挙げました。カールツァイス社では主に本社研究・技術部長、電子顕微鏡事業部長を務め、マイクロスコピー事業単位の役員でした。

Dr.シュティーツはカッセル大学で実験物理学教授資格を取得後、アウグスブルク大学、ペンシルベニア州ピッツバーグ大学でMBAを取得しました。

to top