Heraeus医療技術事業部門代表取締役社長

Dr.ニコラス・グッゲンハイム

Dr.ニコラス・グッゲンハイムHeraeus医療部品代表取締役社長
Dr.ニコラス・グッゲンハイムHeraeus医療部品代表取締役社長

Dr.ニコラス・グッゲンハイムは2020年4月からHraeusグループ役員会(GMB)に着任し、医療技術事業部門の代表者です。Dr.グッゲンハイムはそれまでHeraeus医療部品グローバル事業部長でした。

ニコラス・グッゲンハイムは2003年に医療部品部長としてHeraeusに入社しました。Heraeus入社前Metalor Technologies社医療技術部門事業部部長でした。それ以前から整形外科/事故外科用インプラント事業部門で異なる企業の製品開発やマーケティング担当役員を務め、ハイテク分野での起業者としても成功を収めていました。

Dr.グッゲンハイムはジュネーブ大学で物理学を専攻後、同大学で生物理学博士号を取得しました。さらにMBA資格も取得しました。