Heraeus Electro-Nite社 社長

ヤン・ドゥツ

Jan Doets
Heraeus Electro-Nite社 社長 ヤン・ドゥツ

ヤン・ドゥツは 1959年、オランダ・デルフトで生まれました。デルフト工科大学でインダストリアルエンジニアリングの学位を取得後、Philips Electronics N.V.の国際工業経営部門でキャリアをスタートしました。

ドゥツは、シンガポール、オーストリア、ベルギー、オランダなどの拠点で、Philipsグループのオーディオ、テレビ、光学記憶装置などさまざまな部署の管理職を務めました。

2002年、フィリピンのIonics EMS Inc.の社長兼最高執行責任者に就任しました。

2007年1月、ドゥツは、企業経営部門のヴァイスプレジデントとしてヘレウス・エレクトロナイトグループに加わり、2010年1月ヘレウス・エレクトロナイト・インターナショナルN.V.の社長に就任しました。

to top
You have not agreed to all cookies, which limits the use of the website and performance. To be able to use our website to its full extent, please agree to all cookies. You can change your preferences in the cookie settings.