生体を模倣するコーティング剤が細菌付着を防止

LipoCoatは、今年のヘレウスアクセラレータープログラムに参加している3社のスタートアップ企業のうちの1社です。同社は、自然から発想を得て、細菌付着を防止するコーティング剤による感染対策を目標にしています。インタビューでは、創業者のヤスペル・ファン・ウェールト氏が、ヘレウスがどのように彼のスタートアップ企業の更なる成長を支援しているかを語っています。

ヘレウスでは、2019年から毎年、スタートアップ企業を対象としたアクセラレータープログラムを実施しています。アクセラレーターは、スタートアップに、ヘレウスの専門家とともにアイデアや製品をさらに発展させ、市場に出す機会を提供しています。今年は、医療技術とセンサーの分野に焦点を当てています。合計3社のスタートアップがヘレウスの審査員を納得させました。そのうちの1社がオランダのスタートアップ企業、LipoCoatです。同社は、トゥエンテ大学のナノテクおよびバイオテクノロジーのスピンオフ企業であり、医療機器向けの生体を模倣した無毒なコーティング剤を開発しています。

細菌付着を防止するコーティング剤で感染リスクを低減し、快適さを向上

医療機器の表面特性が悪いと、細菌や汚染物質が付着しやすくなり、時には患者の生命を脅かすことがあります。LipoCoatは、このような事態を防ぐコーティング剤を用いた感染対策ソリューションを専門としています。この新開発されたコーティング剤は、人体のあらゆる細胞を取り囲むリン脂質二重層を模倣したもので、自然から発想を得ています。このため、非常に生体適合性の高いものとなっています。また、コンタクトレンズ、カテーテル、研究開発用機材などの使い勝手と性能を向上させることができます。

ヘレウスアクセラレータープログラムは、同社の製品をさらに発展させる機会となっています。インタビューでは、創設者のヤスペル・ファン・ウェールト氏が、参加することで何を達成したいのか、またコラボレーションはどのように進んでいるのかについて語っています。

アクセラレータープログラムに参加する理由を教えてください。

私たちは、いくつかのアプリケーションのために、自然からヒントを得たコーティング技術を開発しました。ヘレウスアクセラレータープログラムに参加することで、新しいアプリケーションに取り組む際に、ビジネスパートナーの知識や経験から恩恵を受けることができます。

医療において重要な技術または知識のギャップがどこにあると思いますか。

予防のための技術革新は、より高い優先順位で行われるべきです。私たちは、治療の成果に焦点を当てた、価値に基づく医療を提唱しています。

パンデミックという特殊な状況下で、ヘレウスアクセラレーターでのバーチャル・コラボレーションはどのように進みましたか。

非常に良い経験をさせていただきました。Covid-19のパンデミックによる制限があったにもかかわらず、協力関係は上手くいきました。ヘレウスのチームと行った週一回のビデオ通話は、効率的で貴重なサポートとなりました。

ヘレウスアクセラレーターは、製品のさらなる開発にどのように役立っていますか。

ヘレウス・メディカルコンポーネンツ社と共に、私たちの技術を心臓血管用に評価しています。アクセラレータープログラムの終了時には、MVP(Minimum Viable Product、実用最小限の製品)、つまり、初期の顧客にフィードバックを得ることを目的に提供できる製品を提示したいと考えています。ヘレウスは、プロトタイプのテストと問題解決におけるノウハウと経験を提供してくれています。

あなた自身は、このプログラムをどのように感じどのオファーが魅力的ですか。

ヘレウスと一緒にカテーテルのプロジェクトを行う機会を得られたことに大変感謝しています。ヘレウス社は、研究開発、事業開発、IR(投資家向け広報活動)に関する実践的なアドバイスのために、多くの時間と労力を費やしてくれています。最も経験豊富な専門家に質問できることは、私たちの成長に非常に役立っています。このアクセラレータープログラムへの参加を間違いなく勧めます。