イノベーション、エクセレンス、サステナビリティのための社員への刺激

イノベーションを成功させる文化には、新しいアイデアを大切にすることも含まれます。ヘレウスでは毎年、そのアイデアによって製品を生み出し、プロセスを改善し、お客様の重要な問題を解決した社員とチームを表彰しています。

「私たちの社員は、イノベーションとエクセレンスを生み出す原動力です。ヘレウス・ホールディングの取締役会メンバーであるアンドレ・コベルトは、「私たちは、チームの情熱と功績を称えたいと思います」と述べています。

社内での表彰は2002年にイノベーション賞としてスタートし、2016年には賞の部門を拡大しました。このようにヘレウスは、イノベーションの理解を深め考慮しています。社内での研究開発プロジェクトに加え、オープンイノベーションのアプローチや、市場の課題に対応するプロジェクトも評価されます。

ヘレウスは、バリューチェーンにおける様々な成熟段階にある革新的な製品やプロジェクトを、サステナビリティにおけるエクセレンス、コマーシャルエクセレンス、アドミニストレーションエクセレンスにも焦点を当てて表彰しています。

5つのアワードカテゴリー

2022年は、16カ国から83のプロジェクトが応募されました。ヘレウスは、2020年からデジタルイベントで、この賞の発表を華やかに祝っています。昨年は、1,000人以上のヘレウス社員がこのオンラインイベントに参加しました。

Heraeus Awards
Heraeus Awards
Heraeus Awards
Heraeus Awards
Heraeus Awards
Heraeus Awards
Heraeus Awards

ヘレウスはポートフォリオ企業として、顧客の成功と成長を促進するという共通の目標を持つ、様々なグローバルビジネスユニットで構成されています。そのためには、大胆な発想とエクセレンスへのコミットメント、そしてイノベーションへの絶え間ない注力が必要です。これらのコア・バリューは、毎年開催される「ヘレウス・アワード」の柱にもなっています。