申し込み受付中:ヘレウスが新しいアクセラレータープログラム2021を開始

2021年6月30日 ドイツ・ハーナウ

先端技術を有するグローバル企業のヘレウス(以下、当社)は、本日、新しいアクセラレータープログラムの募集を開始したことをお知らせいたします。2021年のプログラムでは、半導体市場および貴金属分野における新しいアイデアや技術を求めています。本日よりスタートアップ企業からの申し込みを受け付けています。当社は、すべての応募の中から、最も有望な協力し合えるアイデアを選び、共同プロジェクトを通じて検証していきます。

フォーカス:貴金属

貴金属は、そのユニークな特性により、日常生活に欠かせないものとなっています。耐食性や優れた電気・熱伝導性により、貴金属はさまざまな産業や製品に使用されています。ヘレウスアクセラレーター2021では、新しい貴金属材料、生産プロセス、リサイクルのための革新的なソリューションを開発するスタートアップ企業、または触媒、水素経済、表面処理のための研究や製品開発に従事するスタートアップ企業を求めています。

フォーカス:半導体産業

今日の電子機器には、より多くの演算能力と更なる高速化に加え、より多くの機能が求められています。モジュールの複雑さが増す一方で、デバイスの小型化が進んでいます。ヘレウスアクセラレーター2021では、5G技術のための先進的なパッケージング、SiP(System in Package)、ミニまたはマイクロLEDのためのソリューションや製品を開発するスタートアップ企業、また新しいはんだ合金、レーザー溶接のためのソリューション、成形材料に取り組むスタートアップ企業を求めています。

ヘレウスアクセラレーターについて

ヘレウスアクセラレーターは2019年に開始されたプログラムで、スタートアップ企業がヘレウスと共にアイデアや製品をさらに開発し、販売する機会を提供しています。スタートアップ企業はこの目的の下、研究室、試験装置、ヘレウスの広範な顧客やパートナーのネットワークにアクセスすることができます。本プログラムの目的は、参加するスタートアップ企業との長期的な協力関係を確立することにあり、またそれと同時に、協同プロジェクト以外の課題への支援も行うことにあります。

ヘレウスアクセラレータープログラムやその申込の詳細についてはこちら