白金測温抵抗体のアプリケーション

温度センサと呼ばれるものには現在、白金測温抵抗体、サ-ミスタ、そして熱電対の3種類あります。その中でも温度領域が広く、極低温から高温までを網羅しているのが白金測温抵抗体です。

高い汎用性、優れた測定精度、および幅広い温度範囲という特長を活かし、今後、応用分野がますます広がることが期待されています。

to top