サンプリング

Sampling

溶鋼用の各種サンプラーを鋳物工程用に最適化しました。最も一般的に用いられるサンプラーは、SaF(鋳物用サンプラー)で、分光分析に適した鋳鉄組織を得ることができます。SaFサンプラーの標準的な直径は35mmです。また厚みは 4、6、8、10および12mm から選択できます。

特にスーパーヒートの小さな鋳造ラインにおいては、SaF-DOサンプラーを用いることで充填度の高い良好なサンプルを得ることができます。サンプル厚みについては4、6および12mmから選択可能です。

Samplers: SaF、QS3000

to top