帯電防止コーティング - 大切な部品を守ります

導電性コーティングは、静電気とその影響を低減または完全防止するように設計されています。Clevios™ 帯電防止用導電コーティングはICパッケージトレイの帯電防止、静電気散逸により繊細な電子部品をESD(静電気放電)からの損傷を防ぎます。

帯電防止コーティング

帯電防止コーティング

静電気はさまざまな問題を引き起こす厄介な存在で、プラスチック表面で頻繁に発生します。当社のClevios™コーティングは、10E4〜10E10 Ω / sqの範囲で任意正確にシート抵抗(SR)を調整可能な帯電防止、静電気散逸、または導電性の表面になるように設計されています。

透明性の利点

IC、ディスプレイ、あるいはセンサーモジュールパッケージトレイに導電性のClevios™コーティングを施すことで、ESD(静電放電)による損傷から繊細な電子部品を完全に保護します。また、ホコリやその他の粒子を寄せ付けません。さらに、Clevios™コーティングはクリアで透明なため、パッケージトレイ内の部品を視覚的に検査することもできます。

幅広い用途

Clevios™は、クリーンルームの窓、機器のハウジング、特殊紙、写真フィルム、ガラスコーティング、建築材料、剥離コーティング、ラベル等、電子機器以外の用途にも使用できます。これらの用途においても、Clevios™が静電気の蓄積を防いでくれます。

防爆環境では、部品または機器で発生しうる静電荷が悲惨な結果を招くことがあります。

ヘレウスは、お客様と協力して、この特定の課題に対する信頼できるソリューションを見つけることに成功しました。お困りのことがありましたら、皆様の個々の要件について話し合いたいと思っています。

ほとんどのプラスチックに適用可能

ポリカーボネート(PC)、ポリエチレン(PE)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリアミド(PA)、ポリプロピレン(PP)等、多くのプラスチックをClevios™でコーティングできます。コーティングの前にコロナまたはプラズマ処理による表面活性化をお勧めします。これにより、基材への密着​​性が向上するためです。プライマーでコーティングされた基材にも適しています。

お客様のビジネスに合った配合液の製造

お客様は、配合液Clevios™Fシリーズの1つから選択するか、水性PEDOT:PSS分散原料であるClevios™P T2から個別の配合をカスタムメイドで調製することができます。
簡単な概要については、以下の表をご覧ください。

製品概要 グレード 表面抵抗の範囲(Ω/sq) 通常の透過率(基盤含む)
静電気散逸性と導電性を持つ配合物のための分散配合液 Clevios™ PT 2 製剤原料 製剤原料
安定化済み導電性コーティングの配合液 Clevios™ F 020 ≤ 10E3 >85 %
静電気散逸性コーティングの配合液 Clevios™ F 010 > 10E3 >88 %
導電性および静電気散逸性コーティングの配合液 Clevios™ F AS > 10E4 >88 %
帯電防止および静電気防止コーティングの配合液 Clevios™ F AS8 ≥ 10E6 >89 %
高い耐薬品性を持った静電気散逸コーティングの配合液 Clevios™ F 141M ≥10E6 >87 %