有機太陽電池

OPV - 有機太陽電池

有機太陽電池(Organic Solar Cell。以降OSC)は、科学的および技術的な関心が高まっている素子です。これを用いた発電方式は、低コスト発電において魅力的な代替品になる可能性を秘めています。 OSCは、印刷やコーティングといった経済的な手法を用いて適用された有機導体および半導体で構成されています。 へレウスは、OSCの処理とパフォーマンスを改善するClevios™PEDOT:PSSをご提供します。

有機太陽電池においてClevios™は次のような利用法があります。

  • OPV - ITO等の透明導電性酸化物(TCO)電極の代替品
  • 光による活性層で生成された電荷の効率的な抽出を促進する正孔輸送層(HTL)

最適化されたClevios™HTL SolarおよびClevios™F HC Solar(TCO代替品)またはPH100​​0は、標準積層構造デバイスで使用されるだけでなく、倒立セル構造でP3HT:PCBM等の光活性層の上にも優れた表面濡れ性による適性を発揮します。

Clevios™材料を組み込んだ有機太陽電池構造の実用例は次のとおりです。

  • 標準セル
  • 以下を使用した倒立セル:
    • Clevios™ HTL Solar
    • Clevios™F HC SolarまたはPH100​​0上部電極または下部電極
  • タンデムセル

ヘレウスは、Clevios™HTL Solarと組み合わせて開発・テストされたOPVアプリケーション用の低温乾燥銀ペーストも提供しています。

ヘレウス太陽光発電 Heraeus Photovoltaic

近年ペロブスカイト型太陽電池は、特に学界では大変人気のあるトピックとなっています。ペロブスカイト活性層は水に敏感であるため、ヘレウスは水を含まないPEDOTを基にした新しいタイプの正孔輸送材料であるClevios™HTL Solar 3を開発しました。すでに主要な研究グループによって実際に適用されており、科学論文も公開されています。