ヘレウスについて

ヘレウスはドイツのハーナウを本拠地とする1851年に創立された先端技術をもつグローバル企業です。創業は1660年でヘレウス家が開業した薬局にルーツがあります。ヘレウスは創立以来、持続的成長と魅力的な利益が見込める環境、再生可能エネルギー、ヘルスケアおよび医療技術、モビリティ、工業分野において積極的に活動しています。

2018年度、ヘレウスの総売上高は203億ユーロ(約2兆6465億円*)を計上しました。世界40ヵ国に約 15,000 名の社員を擁しているヘレウスは、ドイツにおける「ファミリー企業上位10社」の一社に選ばれており、、国際市場をリードする企業として活躍しています。

材料に関する専門知識とプロセスのノウハウを融合することによって、お客様のために高品質なソリューションを創り、長期的にお客様の競争力を高める取り組みをしています。

(*日本円レートは€1=130.40円で計算しています。)

ヘレウスネクセンソスについて

ヘレウスネクセンソスは薄膜型白金測温抵抗体の世界的な市場と白金薄膜技術のリーダー的役割を担っております。当社は白金温度センサの専門家でもあります。

写真: 工場, Kleinostheim.

高精度な温度測定は多くの主要な技術において必要不可欠であり、効果的な技術ソリューションをもたらすためにも必要な条件でもあります。白金温度センサは高度な安定性、再現性および応答性が速いという特性を持っております。ヘレウスは数種類の抵抗値と温度係数を持つ様々な温度センサを提供しております。

様々な温度センサのアプリケーションに白金薄膜技術が使われております。革新的な多機能チップはセンサ、ヒーター、特定用途向け電極およびその他の構造物を回路基板上に組み合わせることによって造られます。

100年以上にわたり、ヘレウスネクセンソスはお客様の開発のゴールをサポートするため革新的なソリューション開発を続けております。

Brochure Heraeus Nexensos

to top