コンバーテックジャパン2017 出展内容

本展示会は、2017年2月15日~17日まで東京ビッグサイトで開催されました。皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。

コンバーティング技術

会場では、弊社の新製品である高出力UV-LEDと、例えばUV硬化物の物性向上や直面している課題に対してUVを活かすことによってどのように課題解決ができるのか、2機種のコンベアーを用いてご紹介いたしました。

また、コンバーティング技術には欠かせない、UV硬化技術と赤外線の加熱・乾燥プロセスについてブース内プレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーション内容:
①「ハイブリッドUV硬化プロセスのプラスの価値」:ヘレウス独自のUV硬化プロセスと新開発空冷式UV-LED「Semray」について
②「赤外線加熱・乾燥プロセスの最新動向」 :赤外線加熱・乾燥情報から、3D印刷やプリンテッドエレクトロニクスなど、赤外線のアプリケーション全般まで~

プレゼンテーションスケジュール:午前11時30分、午後1時30分、午後2時、午後3時30分、午後4時

空冷式高出力UV-LED

空冷式高出力UV-LED

工業用UV硬化プロセスは複雑で、深い化学的な専門知識とアプリケーションノウハウを必要とします。そのプロセスを実現するためには、ダウンタイムを最小限に抑え、優れた品質をもたらす信頼性の高い硬化システムが必要不可欠になります。Semray®はUV-LEDに「Plug & Play(つなげてすぐに使える)」という新しいコンセプトを起用した高出力空冷式UV-LEDで、取扱いが容易な製品です。品質や性能を損ねることなく、多様なUV硬化プロセスを実現するスマートなUV-LEDです。

ブースではシステムとして実際に点灯しながらご紹介しました。

ハイブリッドUVキュアシステム

ハイブリッドUVキュアシステム

UV硬化には、硬化性、硬度、柔軟性など、さまざまな課題が見られます。ハイブリッドキュアシステムは、ヘレウスの取扱う真空紫外から中波長赤外領域までの幅広い波長帯の光を有効的に活用することで、UV硬化物の物性や生産性を向上するという画期的なシステムです。どのようにUVと光を用いることができるのか、そしてどのように課題解決ができるのか、デモ機を用いてご紹介しました。

to top