枚葉印刷とオフセット印刷工程

オフセット印刷機には、長年にわたって高圧水銀ランプが搭載されてきました。しかし、ここ10年で開発されたのが、水銀フリーでオゾンを含まないUV LED硬化システムです。UV LED硬化システムは、枚葉印刷とオフセット印刷の両方において、要求される生産速度を実現するために必要な高出力を備えています。

オフセット印刷におけるUV硬化のメリット

オフセット印刷におけるUV硬化のメリット

従来の乾燥方法と比較して、UV硬化は次のようなメリットがあります:

  • 印刷工程全体のコストを最適化
  • 印刷物の生産速度の向上 - 印刷後の次工程にすぐに移れる
  • 必要な設置スペースを削減
  • 柔軟性とプロセスの一貫性が向上
  • 熱に弱い基材や塗工されてない素材にも対応可能

商業印刷やパッケージ印刷のオフセット印刷会社は、 UV LED技術 を従来のUV硬化技術より好んで採用されている傾向にあります。その理由は次の通りです:

  • システムにへの組み込みが容易
  • エネルギーを節約
  • プロセスの柔軟性が高い
  • 発熱が少ない
  • 所有コストを削減し、作業者の安全性が向上

Heidelberger Druckmaschinen社が、次世代のオフセット枚葉UV LED硬化プレスにヘレウスのNoblelightを採用した理由をご覧ください(英語)。

UV LED硬化製品の詳細はこちら

オフセット印刷のインク乾燥に赤外線乾燥を活用するメリット:

従来の乾燥方法と比較して赤外線乾燥には次のメリットがあります:

  • 設置面積と乾燥速度の比が向上
  • より安定した信頼性の高い乾燥
  • 瞬時のオン/オフ操作が可能

カーボン赤外線(CIR)システム Infradry の詳細はこちら