環境モニタリング用 NOx モジュール

NOx 測定用プラグ・アンド・プレイ ライトソリューション

環境モニタリング用 NOx モジュール
複数コンポーネントの同時リアルタイム測定で高精度

よく用いられるNOx測定法には、化学発光法および電気化学技術に基づくセンサー技術があります。電気化学技術では、NOとNO2を同時に測定することができません。化学発光法は、想定されるNO対NO2の比率に基づいたNO2含有量の測定のために、NO2のNOへの変換が必要です。さらに、測定はH2OおよびCO2の含有量にも影響を受ける可能性があります。

連続発光モニタリングには、NOとNO2両方の直接測定が、総NOx量の測定にはより正確です。また、紫外域測定により、H2OとCO2の影響を回避することができます。UV共鳴吸収分光法(UV-RAS)に基づくシステム開発は、環境とのUVランプの動作を調整する課題があったことから、これまでは困難でした。

調整済み NOx UV光源

ついに、ヘレウスのNOxモジュールでそのような課題を克服することができます。ヘレウスのNOxモジュールは、安定した環境で事前に調整したUV光源で、プラグ・アンド・プレイモジュールとしてOEMのUV-RASシステムに容易に統合できるようになりました。ヘレウスのNOxモジュールは、無電極放電ランプ(EDL)が内蔵されており、小型な対応電源が付属しています。

お客様の利点

  • 高品質な測定
    NOxに特化した輝線のため、H2O、CO、CO2のクロスオーバーがなく高感度です
  • デザインインコストの削減
    完全なプラグ・アンド・プレイモジュールのため、お使いのシステムに簡単に統合できます
  • 製品の最適化
    長寿命および性能に合わせ予め最適化された設定になっています
  • 運転費用の低減
    測定毎に必要な消耗品がなく、モジュールの交換が容易にできます

アプリケーション

NOxは、石炭・石油・ガスを燃料とする発電所など、エネルギー生成のための化石燃料の燃焼、ごみの焼却、化学処理や、地上・水上・航空輸送に使用される、最近のディーゼル車などの自動車の燃料など、その殆どが人工的に作り出されているものです。NOx測定は次のような用途に用いられています。

  • 環境モニタリング
  • 煙突モニタリング
  • 排ガス規制テスト
  • 海上排気装置のモニタリング
  • 大気質モニタリング
NOx モジュールN01
型番 80143476
分光分布 200~800 nm
窓材 溶融石英
寿命 > 8,000時間
ランプ照射強度(波長 200~400 nm) 0.1 mW/cm² (標準)
ランプ出力ドリフト < 1 * 10-3/h (標準)
UVリスクグループ 2
ランプ出力(直径) 8 mm
サイズ (L x W x H) 105 mm x 80 mm x 57 mm
電源電圧 12 ± 0.05 V
消費電力(運転) 2 W
消費電力(イグニッション) 4 W
ランプ点灯 自動
点灯時間 < 5 分
重量 550 g
動作温度 0~60°C
相対湿度 < 90%、結露なし
冷却 不要
電気コネクタ RS コンポーネント #490-844
to top