エネルギー効率に関するご相談、シミュレーション、ご提案

赤外線、紫外線、フラッシュランプなど、ヘレウスのランプやエミッター、システムはお客様に効率的なプロセスを創る役割があります。しかしそれとは別に、お客様のアプリケーションを正確に知り、理解する必要があります。そうすることで、革新的なアプリケーションを具現化するために、または既存のプロセスの場合には決定的な優位性を達成したりするために、光やUVを用いた技術を活用できます。

  • まずは以下のようなシミュレーションを行うことをお勧めいたします:
    • 最適なエアフローのためのCAEシミュレーション
    • レイトレーシング
  • 既存および将来のシステムのためのエネルギー効率に関するご相談
  • システムの運用トレーニング

ヘレウスご提供しているシミュレーションに関するサービス内容は以下の通りです:

トライアンドエラーの代わりとなるCAEシミュレーション

現代のプロセス開発では、数値解析・シミュレーション(コンピューター支援エンジニアリング、CAE)は非常に重要です。バーチャル製品のデータモデルを活用して生産設備を解析し、最適化します。製品開発プロセスのかなり初期の段階で実施することで、CAEは実践での十分な試行となる方法を提供し、プロジェクトの開発時間を短縮し、さらにそれに関わるコストも低減します。

ウェハの洗浄や乾燥、塗料の乾燥、プラスチック成形といった加熱プロセスは、たいていは熱加工(TP)を用いて、実験室においてコストと時間のかかる方法で行われています。CAEを用いると、これらのプロセスを素早く効率的にシミュレーションし、最適化することができます。

  • CAEシミュレーションを利用することによって、基板やコンポーネント内の温度分布や、周囲に及ぼす影響について、正確に知ることができます。
  • プラントのエアフロー経路やさまざまなチャンバー内で起こりうる圧力降下を計算でき、使用するファンや温度勾配に応じて可視化できます。
  • 上記のようにプラント設計への変更を事前にコンピューター上でチェックし、最適化の施策を評価できます。
  • 品質変動の理由や、どのように重要な生産プロセスを最適化するのかが分かります。これにより、エネルギー効率とプロセス品質を向上させる可能性を容易に見出せるようになります。

プロセスを改善するレイトレーシング

レイトレーシング

光源から製品への個々の照射を、モジュール内で起こりうるすべての反射を考慮してシミュレーションすることで、プロセスの最適化に役立てることができます。

例えば赤外線ユニットの場合、最初にレイトレーシングを実施することにより、最適な寸法のユニットを用いて製品をより均一に加熱できるようになります。

エネルギー効率に関するご相談

エネルギー効率

塗料をより速く乾燥・硬化できる方法は? 不良廃棄率を減らせる方法は? 工場のエネルギー消費が必要以上に高くないか?

多くの企業がこのような疑問を抱いています。エネルギーと材料のコストを下げることは、産業界の企業が競争力を維持し、または高めるために重要な要素です。既存の工場を最適化することは非常に大きな意味を持つことがあり、新規に調達するよりも効率的です。

ヘレウスは、プロセスに関するお客様からのご相談、個々のサポート、現実的な企画、実施方法を迅速に提案し、お客様のプロセスを最適化するサポートを行っています。

to top