白くても単なる白ではありません!高反射率を有するナノリフレクター

QRCナノリフレクター

QRC®リフレクター付赤外線ヒーター(QRC =石英反射コーティング)には、金属酸化物ではなく、ポーラス構造の石英ガラス製ナノリフレクターが付いています。石英ガラスは酸や他の攻撃的な物質からの攻撃に対する耐性があるだけでなく、非常に耐熱性に優れています。当社が採用している金反射膜は輻射エネルギーを非常に効果的に反射させ、製品の有効照射がほぼ倍になります。当社測定では、QRC材料は70%近くの反射率を有することが分かっています。これは金よりは少し劣りますが、研磨アルミニウム反射板の反射能力と同等です。

アルミニウム反射板は継時変化で反射表面に酸化アルミニウムが生じるため、反射率が次第に低下します。これとは対照的に、QRC®リフレクターは継時変化はなく、そのような酸化物コーティングの蓄積はありません。

QRCリフレクタはヒーター管上に直接塗布されており、反射板方式とは違ってリフレクタを固定させる必要はありません。

to top