AIZinセンサー

AIZin

AlZinは、溶融亜鉛メッキ工程(CGL等)において、有効アルミニウム含有量およびポット温度を連続的にモニターします。電気化学電池(特許取得)をプローブ内に組み込み、0 -1.000%の範囲のアルミニウム濃度をICP解析と同等の精度で測定します。AlZinセンサーの標準的な寿命は2週間です。AlZinlog-Eソフトウェアを使用すれば鉄濃度の計算も可能です。

センサー: AlZin

to top