コンバーティングテクノロジー総合展2022 ~コンバーテックジャパン~に出展します

ニーズが多様化しているものづくりの現場に欠かせない光プロセス技術

生産現場に活かすヘレウスのUV硬化技術、Xeフラッシュランプと赤外線による加熱技術をご紹介します

2022年1月26日~28日 東京ビッグサイト 東5ホール『6E-17』

ヘレウス・ノーブルライトは、産業用ランプメーカーでも珍しく、真空紫外から中波長赤外領域までの幅広い波長帯の光を発行するランプおよびランプシステムを提供しています。私たちが得意としているのは、それらの光源を用いてた光プロセスのご提案とシステムの設計で、製品要求が多様化し続ける産業界での生産プロセスのご要求にお応えしています。

本展示会では、高出力UV-LED、高照度無電極UVランプシステム、キセノンフラッシュランプ、赤外線ヒーターを用いて、光を賢く活かすことによって得られる生産プロセスとその利点をご紹介します。

出展製品

  • UV硬化UV-LED
    • 研究開発用UV-LEDコンベアシステム
    • 無電極UVランプシステム
    • ハイブリッドUVキュアリングシステム
  • マルチマテリアルのラミネート用加熱光源システムhumm3®
  • キセノンフラッシュランプを用いた瞬間加熱技術Flexe3®
  • 赤外線ヒーター
生産性向上に貢献する赤外線加熱ユニット

私たちの赤外線ヒーターには、従来の対流加熱や伝熱加熱とは異なる能力、性能、可能性があります。機能性シートやフィルム、炭素繊維複合材料をはじめとする材料の急速加熱やステップ加熱にその優れた特性を発揮し、生産プロセスの効率化が可能になります。ヒーターは、樹脂の形状に合わせたベンディングヒーターも製造しており、例えば急速に増えている樹脂の熱溶着へのご要望にもお応えしています。

効率的な塗装乾燥用赤外線ユニット

私たちの赤外線ヒーターは多くの塗装乾燥の現場で用いられています。温風と併用することで、温風単体の使用より効率よく乾燥できるためです。熱源を効率的に利用することで生産性が向上します。また、効率だけでなく、乾燥後の仕上がり品質も改善するためです。非接触乾燥でクリーンでごみの付着がありません。最適な乾燥システムを利用することで、省スペース化にも寄与しています。

ラミネート用加熱システムhumm3®

humm3®はフラッシュランプを用いたヘレウスの画期的なラミネート用加熱技術で、主にCFRP UDテープの溶着用加熱光源として開発されました。

本製品は高速加熱に適した高エネルギーのパルス光を3つのパラメータで制御し、緻密な加熱プロファイルの設定と、導光用クリスタルにより熱損失を抑えた広幅の均一加熱が可能です。UDテープとアルミ合金、UDテープとチタンの溶着など、マルチマテリアル化のラミネートに適しています。

humm3®の詳細はこちら

Xe フラッシュ瞬間加熱技術Flexe3®

瞬間加熱には波長700nm以上の赤外線が必要になります。キセノン・フラッシュランプは、UVからIRまでの160nm~1000nmの幅広いスペクトル出力があり、高出力パルスを1秒以下の短いパルス幅で発光します。

このため、1 秒以下の瞬間で、例えば表面やコーティングの硬化、加熱やアニーリングなど、加熱物の表面温度を一気に高温まで上昇させる処理で使用できます。

本展示会では、この光の活かし方に加え、その特長をご紹介しました。 詳しくはこちら

研究開発用UV-LEDコンベアシステム

接着剤、インク、コーティング剤などの評価テストや硬化性能の評価、実験室や研究・開発で使用するのに最適なUV硬化装置です。

UV光源には、6インチ無電極UVランプ や UV-LEDを搭載することができ、会場では実際に点灯させます。

また、UV硬化プロセスのデジタル化に寄与するプロセス管理の見える化を可能にする 「インラインモニタリングシステム」 についても、ご紹介します。

IoT化対応無電極UVランプシステムLight Hammer® MarkⅢ

ヘレウスの最先端技術を駆使した無電極UVランプシステム「Light Hammer® MarkⅡ」に続き、デジタル化のためのIoT化を可能にした 「Light Hammer® MarkⅢ」 をご紹介します。これはヘレウスの新しいインテリジェント光源で、UV硬化プロセスには欠かせない様々なプロセスパラメータのモニタリングを可能にしています。

UV硬化プロセスを見える化することで、高度なシステム診断に役立てることができます。

UV硬化のパフォーマンスにはさまざまな課題が見られます。ハイブリッドキュアシステムは、ヘレウス・ノーブルライトの取扱う真空紫外から中波長赤外領域までの幅広い波長帯の光を有効活用することで、UV硬化物の物性や生産性を、材料を変更することなく、プロセスで向上するという画期的なシステムです。

どのように賢く光を用いることができるのか、そしてどのように課題解決ができるのか、デモ機を用いてご紹介します。

UV-LEDによるUV硬化プロセス

工業用UV硬化プロセスは複雑で、多くの知識とアプリケーションノウハウを必要とします。理想的なプロセスを実現する為には、ダウンタイムを最小限に抑え、優れた品質をもたらす信頼性の高い硬化システムが必要不可欠です。

Semray®はUV-LEDに「Plug & Play」という新しいコンセプトを起用したUV-LEDで、品質や性能を損ねることなく、スマートな硬化プロセスを実現します。

会場では、新製品もご紹介しました。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。