光イオン化検出器ランプ(PIDランプ)

PID lamp

光イオン化法(PID:Photoionization Detect)で用いられる光イオン化検出器ランプ(PIDランプ)です。

8.4~10.6eVの光を用い、他の手法に比べてソフトなイオン化が可能で、小型なため、各種機器への組み込みも容易です。

特徴

  • コンパクトな光源
  • お客さまのアプリケーションに最適なカスタムメイドランプの設計とサイズ
  • 光子エネルギーの選択が可能(8.4~10.6eV)
  • 長寿命
  • ロット毎のバラツキが小さい

アプリケーション

仕様

PIDランプRFタイプ
PIDランプRFタイプ

私たちは豊富な種類のPIDランプをご提供しています。

  • 各種の封入ガス(例:キセノン、クリプトン)
  • 異なる遮断波長の多様な窓材
  • DCまたはRF(高周波励起)のランプ
  • 8.4eVから10.6eVのイオン化エネルギー
PIDランプDCタイプ
PIDランプDCタイプ

ダウンロード

Sales

分析機器用ランプに関するお問い合わせ