『赤外線加熱プロセスの利点と応用例』

オンデマンドウェビナー11月開催

2020年11月18日~20日まで開催されたIPF Japan 2020 Virtualにて開催しました樹脂シート・フィルムにおける赤外線加熱プロセスのウェビナー(オンラインセミナー)にご登録いただき誠にありがとうございました。

本ウェビナーでは、生産速度アップのための最適な加熱方法とはどのような方法なのか、また赤外線ヒーターをどのように選ぶのが良いのか、その選び方のヒントをご説明しました。

以下に、お客様限定で再度動画を公開いたしました。

一部のCookieのみを有効にされた場合は、コンテンツによってサービスが正しく機能しない場合がございますので、予めご了承ください。すべての機能をご活用いただく場合は、すべてのCookieを有効にしてください。Cookieの設定は、ブラウザの設定画面で変更できます。

You can change your preferences in the Cookieの設定.

IPF Japan 2020 Virtualオンデマンドウェビナー『赤外線加熱プロセスの利点と応用例』

本ウェビナーは以下のような方にお勧めでした:

  • プラスチックの加工に携わっておられる製造、技術、設計、研究、開発の方
  • 現状の加熱プロセスで課題を抱えておられる方
  • 加熱の工法を探しておられる方
  • 赤外線加熱技術に関し情報収集し、今後の業務に生かしたい方、など

ぜひご活用ください。

多くの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。

ウェビナー資料のダウンロードをご希望ですか?

『赤外線加熱プロセスの利点と応用例』

以下のフォームにご入力の上、「PDFをダウンロード」をクリックしていただきますと、ダウンロードしていただけます。

ヘレウスでは、お客様からのお問い合わせに回答するために、個人情報を使用します。この目的に限り必要な範囲で、ヘレウスのグループ会社に転送されます。お客様の個人情報は、第三者に転送あるいは開示されることはなく、その他の目的のために使用されることはありません。データの利用に関する詳細は、個人情報保護方針をご参照ください。 .

* 印のついた項目は必須項目となりますので、必ずご入力くださいますようお願いいたします。ご記入漏れがありますと送信エラーとなりますので、予めご了承ください。