センサー用ペースト

センサー類は測定の精度が重要です。そのため、用途により測定用素子の接続方法を最適化することが必要となります。正確かつ信頼性の高いデータ取得を可能にするデバイス組み立てには、センサーの種類や用途にかかわらず私たちのセンサー用ペーストが使用されています。

センサー用ペースト 画像提供:ヘレウス・ネクセンソス

酸素およびガスセンサー

白金ベースの酸素センサーの場合、白金触媒が化学反応を起こし、酸素/排気混合ガスが希薄であるか高濃度であるかを電位差として送信します。

私たちは、純白金(Pt)ペースト、および代替合金の白金/パラジウム(Pt/Pd)ペーストをご提供しています。

圧力および荷重センサー

静電容量式厚膜圧力センサーは、2つのセラミック部品が接着されており、その上にコンデンサーの2つの電極が取り付けられています。

ピエゾ抵抗センサーには、薄いセラミック製または絶縁されたスチール製ダイアフラムがあります。ダイアフラムには、印刷で形成された4つの厚膜抵抗がホイートストンブリッジ構成で接続されています。動作原理は、抵抗ペーストの圧電抵抗です。

私たちは厚膜圧力センサー用に、金(Au)導体、オーバーグレーズ、およびシーリングガラスをご提供しています。

温度センサー

白金の温度抵抗係数(TCR)は3927ppm/Kであり、温度を測定する手段として使用されます。

高温での使用に適した、特殊な末端電極用ペーストおよびオーバーグレイズをご用意しています。

用途:

  • 酸素およびガスセンサー
  • 静電容量式圧力センサー
  • ピエゾ抵抗 圧力および荷重センサー
  • 温度センサー

代表的な製品:

Pt酸素センサーペースト: CL 11-5100 C 3605S/P

Pt導体ペースト: C 3620

高温オーバーグレーズ: IP 9105HT IP 211 IP 2106

シーリングガラス: SG-705 、SG-720 (Pbフリー)