短波長赤外線ヒーター(近赤外線ヒーター)

素早いON/OFFスピードと高出力が特長の工業用赤外線ヒーターで、一般的には近赤外線ヒーターとして知られています。

幅広のフィルム・シートでの加熱や乾燥プロセス、高温加熱、PET延伸、CFRPのプリプレグ成形には最適です。温度安定時間が極めて短く、タクトでの加熱プロセスに適し、優れた立ち上がり・立下り特性で緊急停止を重視するプロセスにも適しています。

短波長赤外線ヒーター(近赤外線ヒーター)の主なスペック

主なスペック
エレメント温度 1400~2100 ℃
最大エネルギー波長 1.2~1.7 μm
最大エネルギー密度 150 kW/m2
管サイズ 3種類: φ10、23x11、34x14
最長加熱長 断面34×14にて 6mまで製作可能
温度安定時間 1~5 秒
平均寿命 5000 時間以上

標準品の主な仕様

  • 管サイズ:23mm x 11mm
型番
加熱長
(mm)
全長
(mm)
非加熱長
(Lu1+Lu2, mm)
出力
(W)
電圧
(V)
接続
ZKB600/80G 80 145 40+25 600 115 1 side
ZKB1000/175G 175 240 40+25 1000 230 1 side
ZKB1500/200G 200 300 75+25 1500 230 1 side
ZKB1200/340G 340 405 40+25 1200 230 1 sdie
ZKB2400/340G 340 405 40+25 2400 200 1 side
ZKB3000/500G 500 600 75+25 3000 400 1 side
ZKC3000/500G 500 650 75+75 3000 230 2 sides
ZKC4200/700G 700 850 75+75 4200 230 2 sides
ZKC6000/1000G 1000 1150 75+75 6000 400 2 sides
ZKC6500/1200G 1200 1350 75+75 6500 400 2 sides
ZKC7000/1300G 1300 1300 75+75 7000 400 2 sides
ZKC8000/1500G 1500 1650 75+75 8000 400 2 sides
ZKC7000/1700G 1700 1850 75+75 7000 400 2 sides
Sales

赤外線ヒーター・赤外線システムに関するお問い合わせ