インダストリー4.0の時代に向けてUV硬化システムの性能をリアルタイムにモニタリング

LightHammer® MarkIIやMarkIIIを用いると、アドバンスドインテリジェントモニタリングシステムのソフトウェア(AIMS®)によって、リアルタイムでのUV硬化システムの性能をモニターすることができ、インダストリー4.0を活用できます。

AIMS®ソフトウェアでは、UVシステムの性能やLightHammer®システムを左右する重要なオペレーションのパラメーターのデータ収集をリアルタイムにモニタリングできます。 AIMS®ソフトウェアを利用すると、オペレーターやプロセスエンジニアは、PC上でいくつかのダッシュボードを用いて、リアルタイムにオペレーションのデータを評価したり、監視することができます。必要な場合には、電子メール経由で、警告や通知を送信することが可能です。オペレーターやメンテナンス担当者は、メンテナンス計画を改善するために、消耗品のメンテナンスのスケジュールを確認できます。 AIMS®ソフトウェアは、最大30台のLightHammer® MarkIIやMarkIIIの硬化システムをモニタリングします。

AIMS®の利点:

  • 生産品質、生産性を改善するために、生産状況をリアルタイムで容易に監視
  • IT設備によってはリモートアクセスが可能で、オペレーションを改善するために複数の設備にわたっての比較が可能
  • 事前の警告や通知によって、予防保全を強化することが可能
  • ダウンタイムやスクラップ率を低減
  • 総所有コストを低減